サッカー留学

南米留学、リーベル・プレート(アルゼンチン)(各年代に多くの代表選手を輩出するアルゼンチンを代表する名門クラブ)

過去にはクラブの会長にもなったパサレラやアロンソ、78年ワールドカップでスーパーセーブを連発して優勝の立役者となったフィジョール、90年台後半からは日本でもプレーしたラモン・ディアス、サパタ、メディナベージョ、そして彼らがマリノスに移籍後に頭角を現したのがクレスポ、オルテガ、ガジャルド、ウルグアイの英雄フランチェスコリもキャプテンとしてチームを牽引。
フランスのジダンは幼少期の頃のアイドルがフランチェスコリという事もあり、自分の子供にもENZOとフランチェスコリと同じ名前を付けているほど。
アイマール、ダレッサンドロ、マスチェラーノ、ファルカオ、イグアインもここからヨーロッパへ渡っている私たちデ・タキートはそんなリーベル・プレートと強いコネクションがあります。
エル・モヌメンタルと呼ばれるスタジアム内にある下部組織選手の寮で現地の選手と生活を共にします。
夏休みの約3週間の間で彼らから多くの刺激を受け、逞しくなって帰ってくることでしょう。

期間 費用
夏休み中7月後半~8月後半まで 4,000USドル

※現地コーディネト、寮生活費、食費、トレーニング費用が全て含まれています

サッカー留学に関するお問い合わせ